2010年07月19日

そもそも。

去年から・・・。

少しの間、うちの社内の事を書いて行きたいと思います。
倒産するのが濃厚になって来ています。

そもそも、うちの会社は同族経営の会社で今の社長も経営に関して全くのど素人です、旦那さんのお兄さんが社長をしていたのですが後継者の子供が居ないと言う事も有り弟の(今の社長の旦那)さんに会社を譲ると言う事になったのですが、そんな最中にその弟さんが病気で亡くなってしまったのです。

ですが、その時既に亡くなった弟さんと今の社長は離婚して居たのですが、息子が居ると言う事でその息子が一人前になるまでの間会社をやるようにと前社長に言われ今に至って居るのです・・・。

素人がうまく出来るはずが無く、取引先のBOを数人(天下り)として受け入れて色々ホローして貰いながら20年程になり息子も36歳になり、去年天下りの人達を全て解雇したのです。

今年、専務から社長にするつもりらしいですが、何せうちの会社しか知らない無知な息子でヤンキーをしていた時代から抜け出して居ないので、品格が問われるそんな人間です。
看板だけ大きくて背伸びをしているのですが中身が空っぽ、尊敬が出来るなんて程遠い男です。
親馬鹿って、こんな人(社長で母親)の事を言うんだと呆れるやら関心するやら、目の当たりにしています・・・。

そんな馬鹿な息子が実権を握る様になった去年位から、会社が段々可笑しな方向に向いています。
とにかく自分が思った事が正しいと周りの話や意見など何でも言って下さいと言って居るわりに何も聞いては居ないし、どんどん悪い方向に進んでいる。
目障り、意に沿わない人は除外して行く、事務所の人間を現場に下ろして大変な仕事をさせたり、品質管理の人間を現場のどうでも良いような職場に入れてみたり、営業部長兼工場長に品質の件で何も言えない様にその部門から外したり、私もその中の一人で専務からすると一番怖い存在かも知れない。
埼玉の工場に朝から行かせて社内に居ないようにさせて、なるべくみんなと接触しないようにしているみたいです。

悲しい事にそんな事ばかりしているもんで、従業員は殆ど専務には付いて行く気は無いようです。
そんな専務を操作している人物が居る事も殆どの人が知って居る事を当の本人達は知らないらしいけど・・・。

続きはまた。
ラベル:会社 二世 淫乱女
posted by peko at 11:52| 神奈川 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きょう、くろがペンちゃんと間会社は除外しなかったー。
Posted by BlogPetのくるりん at 2010年07月19日 15:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。