2011年01月17日

今年初の更新です。

遅ればせながら・・・。


あけましておめでとうございます。



会社を退職してからブログを書く気持ちが無くなり大分サボってしまいましたね・・・たらーっ(汗)
皆さんはどんなお正月を過ごされたんでしょうか?


私は去年の夏からずっとお休みみたいな物なので、クリスマスもお正月も普通に過ぎた感じです。
未だ失業者のままですけど、明るく過ごしていますよわーい(嬉しい顔)

辞めた会社では色々な事が起きている様で、情報が入るたびに驚きが・・・。

何処にでも有る不倫問題、私たちが会社を辞めた最大の理由だった事なんですが、会社の専務(×1)とその専務と中学で同級生の女性(既婚者)この2人の不倫関係から社内で色々有った事で5人の責任有る立場の人が会社を去りました。

まさかこんな事になるなんて・・・そんな事が今年に入って起こってしまいました・・・。

その彼女はご主人と離婚の話を去年の11月頃からして居たらしいのですが、ご主人がハンコを押してくれないと身内に話していたらしく、自分が不倫しているくせに押してくれないなんてよく言うね!なんて私たちは思って居ました。
どんな理由で離婚話を切り出したんだろう?好きな人が出来たなんて絶対に言わないよね!そんな話題をしばしばしていた先日突然、私の部下だった女性からメールが来て、彼女のご主人がなくなった!と・・・。
え〜っ!?何で〜どうして〜?若いのに・・・まだ35歳なのに!

訃報を聞いた人はみんなが声をそろえて自殺?と言った位。
社内の人が会社の社長に聞いても詳しいことが分からないとの事・・・分からない?
そんなはず無いでしょう?言えないだけでしょう?
だって、自分の息子が不倫の末相手のご主人が・・・だからたとえ知って居ても言えないよね!

未だに私たちには確実な死因の情報は入って来ては居ないのですが、ご主人は仕事着のまま自宅で亡くなって居たと言う事までは情報が入った物の自殺なのか事故なのかはまだ分からない。

いずれにしても原因は離婚&不倫問題から起きた事だと思って居ます。

私は彼女に対して前々から男性関係に付いては意見をしてました、社内での男性問題は専務だけでは無かったから、知って居るだけでも5人は標的になった男性が居ました。
私の指摘に対して彼女はそんなつもりは無いと否定していましたが、男性達には確認済み、なのに真っ向から全否定、ある意味悪気が無く酷い〜っ!って私が悪者みたい・・・。
それぞれの男性が酷い目に合ったのは事実で、私は彼女に貴女は魔性の女だ!と言った事も有りました。
でも今回ばかりは魔性の女を遥かに超え、鬼畜と言う呼び名の方が合って居るかも知れません・・・。


社内の大半はあの女の演技など見たくも無いのでお通夜も告別式も参列はしない。
私もご主人とは何度か食事などして面識が有るのでお焼香には行ってあげたかったのですが、みんなと同様あの女の演技など見たくは無いので、ご主人には申し訳無いけど影ながらご冥福を祈らせて頂く事にして参列はしませんでした。

これからどんな事が起きるのか未知ですが、このままではご主人が浮かばれないと私を含め回りが思っています、今は悲劇のヒロインを演じて居るんでしょうが考えて見たら全て彼女の思う壺になっている。
住んでいるマンションのローンも払わなくても良いし、念願のシングル晴れて専務と・・・行く行くは社長婦人、欲しい物は全て手に入る・・・やっぱり鬼畜!!!

何かご主人の仇を討ってあげられれば良いのだけど・・・かわいそうでなりません。

映画やドラマの世界と思って居た事がこんなに身近で起きるなんて予想もしませんでした・・・。
posted by peko at 01:58| 神奈川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
pekoさん
明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします!

何か怖い話しですね〜
怖い女の人ですね・・・・
ご主人が自殺なら、ほんまに最悪な女
ですね! ドラマのような話しですね
ご主人が気の毒ですね・・ドラマなら
必殺仕事人に頼みますね絶対!!

私もご冥福をお祈りいたします。

Posted by ダメダメ課長 at 2011年01月18日 22:29
ダメダメ課長さん、お久しぶりです。

今年もよろしくお願いします。

映画の様な話です・・・。こんな事って本当に有るんですね!
死因がとても気になりますが、調べようが無いんです。

私立探偵に頼んで、調べて欲しいと思いますがそこまでしても・・・いつかは本人たちには天罰が自然に落ちるでしょう。

世の中は色々有りますね!
Posted by peko at 2011年01月19日 13:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/181055025
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。